ターシャの庭に憧れて

草花の溢れる庭と小さな家。そこでヨガとアロマとハーブのお仕事をするのが夢。

どうでもいいこと愉しいこと

 

寝ることについての続きで、

 

私は赤ちゃんの頃からすごくよく寝る子でした。

 

あまりにも寝てるから「死んでるんじゃないか?」と思って、お母さんが口元に手を当てて確認したくらい。

 

 

私は18歳くらいから、体と戦うことをやめたので、

 

食欲にしても、

眠気にしても、

体に打ち勝とうとはせず

全て負け続けている状態です。

 

たぶん、私の少ない知識と情報量よりも、脈々と進化を続けてきた体のほうが賢いと思う。

 

体のことは体に任せておくことにしました。

 

 

 

そういえば、これは、ヨガの習得でもそうだったなぁ。

 

あまり向上心はなく、

とりあえずお教室に行って、

あとは先生の言われた通りにやってたら上手になった。

私が上手になったというよりは、先生が勝手に上手にしてくれた。

 

 

 

ポーズを取るときも「できるようになろう」としても、別にできるようにはならず、

諦めて体に負け続けていたら、いつの間にかできるようになった。

体が勝手にできるようにしてくれた。

 

 

今は倒立の練習をしてるけれど、

基本、体まかせなので、いつになったらできるかわからない。

とりあえず練習はするけれど。

意志が弱い。笑

 

 

でも、努力が皆無だから、楽。

 

 

 

 

f:id:summerwalk1994:20170924112200j:image

 

また書きます♪

 

寝すぎて至福すぎて

 

 

最近、すごくよく寝てる。

 

いつもよく寝てるけど、最近はさらによく寝てる。

 

この前なんか13時間寝てた。

夜の1時に寝て、お昼の2時に起きた。

 

自分でもここまで寝れるなんてビックリ。

 

気持ちよすぎる(*´꒳`*)

 

 

 

 

たまに「寝てる間に1日が過ぎてると、もったいなく感じる」と言って、暗い顔をしてる人がいるけれど、

 

それは5年前の私だけれど、

 

今はそうは感じない。

 

 

 

「最高に贅沢なことをしている」って思う。

 

きっと、とあるYouTuberが食べてた1粒1万円のイチゴよりも贅沢なことをしてると思う。

 

お金を使うより物を消費するより、うんと贅沢なことだ。

 

命を使っているんだから。

 

 

 

「この世に生まれたんだから、死ぬまでに○○したい」とか、「今を精一杯生きる!」とか、

 

せっかく肉体をもって生まれたんだから、それをフルに使おう的な考えがある中で、

 

 

寝る。

 

 

せっかくこの世に生を受けたんだから、喜怒哀楽めいいっぱい……味わわずに

 

 

寝る。

 

 

 

これだけ自由に使える時間があるのに

 

 

 

寝る。

 

 

 

最高の無駄遣い✨笑

 

 

 

自分でやってて、おかしくなっちゃう。

内側からふつふつと笑いが込み上げてくる。

 

 

何にもしてないのに、

ただゴロゴロしてるだけなのに、

こんなにも贅沢な気分になって、

こんなにも至福で、

こんなにも生きてることが面白おかしく思えるなんて、

 

私はなんて単純なんだろう。

そして、なんてお手軽な人なんだろう。

 

ほんと、なんにも必要ないじゃないか。

 

 

 

そう思うと、また内側からクスクス笑いが聞こえてきて、楽しくなってしまう。

 

 

 

あぁ、こういうのを愉快っていうのかしら?

 

 

f:id:summerwalk1994:20170924103323j:image

 

 

 

また書きます♪ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

跳躍と

https://resonanz360.com/2017/09/10/leap-joey-lott/

 

「このブログでかほさんのこと、紹介されてますよ」ってお友達から教えてもらいました。
嬉しいです(*´ω`*)

 

 

私の文章も読んでくれたら嬉しいけど、その前に、前後の文章が興味深いのでシェアします。

 


ここで出てくる「跳躍」という感覚は、私の場合「自殺」という言葉がしっくりきます。

 

 

佐々木 夏歩について、一切の
コントロール
責任、
決まり、
防御、
がなくなる瞬間です。

 

 

静かな消滅。

 

 

そして、そうなると自然と全体を見ることになる。

 

 

でも、それは一瞬なので、今日も「ああでもない、こうでもない」と言いながら、いろいろコントロールしようとしながら生きています。
しっかりと名前を持った人間として。

 

 

 


私の言葉では多くを語るほど本質とは離れていきそうなので、実際にこちらのブログを読んでください。

 

そして、最後に出てくる「役に立つのか立たないのか」。

 

これまたなんて言っていいかわかりませんね。

ニュートラルな視点からの言葉が楽しみです。

 

 

 

 

 

また書きます♪

 

アロマリーディング

前日は夜12時までお仕事、寝たのは2時。
からの、5時半起きで、小松空港へ。

ロングスリーパーの私がよく頑張ったと思います(^O^)💦✨
日帰りで東京へ行ってきました。
なにをしに?

SHOKO先生のアロマリーディング講座を受けに♪

薬草魔SHOKOセンセーのブログはこちらhttp://ameblo.jp/rapislove/theme-10094229877.html

 

大好きなアロマ。
いつかアロマコーディネーターの資格をとりたいと思っているのですが、今回はアロマの身体的なあれこれよりも先に、心理的な部分について学んできました。

 

 

 

 

 

ここで香りについての、思い出を1つ。

 

香りというものは本当に強力で、私は灯油の匂いでフラッシュバックに悩まされてた時期があります。

 

拒食症のとき、痩せすぎで体温維持ができなくて、冬が文字通り「死ぬほど辛かった」あのとき感覚が蘇るのです。

 

まさに生命の危機だったので、元気になった後も身体は覚えているのでしょう。
灯油の匂い、冬が来るというという予感だけで、ものすごい恐怖心に駆られました。

 


そして、人類はこんなふうに何万年もの間、記憶を身体に刻み込んで進化してきたんだ、と直感的に知りました。生物ってスゴイなあ。

 

香りにはその奥深くに眠っていた記憶をを呼び覚ます力が あります。


頭では覚えていなくても、自分ではもう忘れたと思っていても…
辛い経験でしたが、このときに香りのパワーのすごさを体感して感動しました。

 

 

 

 

じゃあ、なんでそんなにパワフルなの?その理由を、脳の仕組みを交えて教えてもらいました。

人間の脳は大きく2つの領域に分かれます。
大脳新皮質←理性的な脳(言語や道徳)
大脳辺縁系←本能を司る脳(直感や記憶、快・不快) 

 

 

人間の五感のうち、嗅覚以外の4つ(視覚・聴覚・味覚・触覚)は一度大脳新皮質を経由してから、大脳辺縁系に伝わるのですが、嗅覚だけはダイレクトに大脳辺縁系に伝達されます。

 

 

f:id:summerwalk1994:20170830002935j:image

 


つまり嗅覚だけは理性的な脳を通らず、直接本能的な脳で感知されているということです。


これはどういうことかというと、視覚・聴覚・味覚・触覚は思考やこれまでの価値観などで歪められやすいのに比べて、嗅覚は一切ごまかしがきかないということ。
純粋に、その香りが好きか嫌いか、どんな印象を受けるか、を確認していくことができるのです。

だから、嗅覚にアプローチすることによって、その時のありのままの状態を先入観なくみていくことができます。

 

 

 

 

アロマリーディングでは、23種類の精油を順に嗅いで、好き嫌いを分けていきます。

 

途中、思い浮かぶ言葉があればそれも話してもらうのですが、そうやって23種類の精油1つ1つと向き合っていくと、だんだんその人の中の状態が見えてくるんです。

 

 

精油には一本一本意味があるので、自分でも気づいていなかったことに気づいたり、なんとなくわかってたことを再確認したり、人それぞれにいろんな発見があります。

 

この日の私の場合は、睡眠時間3時間で臨んだので、「リラックスしたい、休息が必要」という結果が如実に出ていました。
(このアロマを嗅いだとき、苦〜い薬みたいな匂いがしたの)

 

 

そんなこんなで、今日はとってもたくさんのことを収穫して帰りました(*´ω`*)

 

 

f:id:summerwalk1994:20170830003117j:image

 

 

まずはヤングリヴィング社のアロマを買って、セルフリーディング&セルフヒーリングからはじめたいと思います♪

 

 f:id:summerwalk1994:20170830003124j:image

 

今日このお勉強に行ったのも、何より私自身に必要だと思ったから。

そして、慣れてきたら彼氏にもやってみたいし、知り合いの方で必要としてくれる人と一緒にシェアしていけたら嬉しいです。

 

また書きます♪

 

 

 

過食からの気づき

私は過食衝動が止まらないとき、この文章を何度も何度も読み返しました。

 

https://resonanz360.com/2013/06/12/toni-packer/

 


衝動を止めようとすることもなく、抵抗することもなく、ただただその依存行動と共にあるとき、そこには葛藤も自己嫌悪も改善すべき何かもありませんでした。

ただ、衝動が起きるがままに食べ、やんだら終了し、食べたくなったらまた食べて。
何にも逆らわず(というか逆らえず)、ただ起きるがままに全てを任せていたら、あるときふと「今、食べているのは誰なんだろう?」と思いました。

食欲も、
感情も、
次の瞬間に湧く思考すらも、
自分ではコントロールできないんだ、
という時事を知ったときは衝撃でした。

全ては自然に、自動的に、起こり、変化してゆく。

そして、私は変化に次ぐ変化をただひたすら見ているだけの存在なんだと知ったとき、もはや摂食障害を治す必要すらないのだと知りました。

そうしたら、なぜか逆に治りました。

私が人に話すときは、「ヨガしたら治ったよ!」「カウンセリング受けたから治ったよ!」って言います。わかりやすいから。


でも、実際のところは、何かをしたから治ったわけでも、私が自分の意志で治したわけでもないです。ただ、そうなったというだけです。


だから、何か依存的行動に悩んでいるとき、あるいは自分の行動について困っているとき、

 

それをしているのは誰なのか?
行為者は本当に存在しているのか?

 

をよくよく注意深く見ると、ほとんどの場合が放っておけばいいことがわかります。

 

夢の動き

7月の26日に夢のブログをアップして、2週間ちょっとが経ちました。

 http://summerwalk.hatenadiary.jp/entry/2017/07/26/213958

 

そして、最近夢へと続く嬉しい出来事が多発したので、お話しさせていただきます。

 

2週間前、すごくワクワクした気持ちでこのブログを始め、夢への想いを書き連ねたのですが、それからは普通に、というか疲れてたのでむしろ低空飛行気味に日常生活を送ってました。

 

ブログを書いてたときは、あんなにしっかりした気持ちがあったのに、しばらくすると「そんなの叶うわけないよな」って高揚してた自分が恥ずかしいような虚しいような気にもなったり…。

でも、今はとにかくできることをしよう、と思い、毎日ヨガして、お仕事して、コスメ使って…ってしてました。

 

 

 

 

だけど、ナヨナヨしてる私とは裏腹に周りはパワフルに変わってきてて。

 

まず、Facebookで知り合ったお友達がシェアハウスに招待してくれました。

先月は私の誕生日だったこともあって、プレゼントをもらったんだけど、中身はラベンダーの置物でした。

 

f:id:summerwalk1994:20170812113140j:image

 

私のブログを読んでくれたみたいで、「ハーブが好きって言ってたから」 と。

 

そして、家に帰ってからメッセージカードの中を見ると…

 

f:id:summerwalk1994:20170812113322j:image

「Your dream comes true.」

 

はぁぁぁあ、嬉しい(*´∇`*)♪

 

このラベンダーはベッドサイドスペースに加えました。早くもここだけはハーブガーデンになりつつあります。

f:id:summerwalk1994:20170812114439j:image

  

 

そして、そして、シェアハウスには、ルームメイト(シェアメイト?)さんとお友達が集合していたんですが、その中にパソコンが得意!かつ、素早く構想を練れる方がいて。

 

その方に、ヨガともみほぐしのお仕事をしてますって言ったら

「独立はしたくないの?」

と聞かれ、

 

私が「独立はしたいけど、事務的な作業が大変だから…パソコン苦手だから…宣伝下手だから…」とゴニョゴニョ言ってたら、

 

「だったら、得意な人に頼めばいいじゃん!」

と言われました。

 

あ、そっか、その「得意な人」が今目の前にいるんだ!と思ったら、なんだかとても不思議な感じで…

というのも、数日前、ヨガのチラシを作ろうと思って奮闘したあげく挫折して、

 

「誰か教えて欲しい!」

と心から思ったんです。悲鳴にも似た叫びでした。笑

そしたら数日後に目の前にいるというからビックリ。

 

その方と軽くお話しして、近いうちにシェアハウスにて、もみほぐしのお仕事をすることになりそうです。楽しみ。

 

 

 

 

 

まだまだあるよ。

あとね、お友達のこーちゃんから、この本が送られてきました。

 

f:id:summerwalk1994:20170812115743j:image

 

こーちゃん曰く、古本屋に立ち寄ったときに、「あ」と思って手にとってくれたんだって。

 

ターシャさんを見つけたときに、私のことを思い出してくれたのが嬉しい♡

ターシャさんの絵のポストカードも添えられていて…

 

f:id:summerwalk1994:20170812115753j:image

 

「がんばれ♪」 って静かに背中を押されてる気がしました。

 

 

他にも、久しぶりの友達とのLINEでクリエイティブな話をしたり、新しいヨガのお仕事が2つも舞い込んできたり…

こちらは長くなったのでまた後日書きたいな。

 

 

とにかくここ2週間の動きがハンパなくて面白いです(*´ω`*)

 

スピリチュアルでは「引き寄せの法則」っていうけど、こんなに力強くて確実なものなのかと実感しました。

 

否応無く働くんですね。

今こうしている間も常に。

 

あるお友達が「願いは願わされているんだよ」と言っていました。

ああ、ほんとにそのとおり。

 

夢は願わされているし、

叶えさせられてしまう。

きっとどうあがいても叶ってしまうんだろう。

 

そう思うと一種の諦めにも似た気持ちになって、ふぅーーーーーっと余計な力が全部抜けていきました。

 

 

 

 

 

また書きます♪

 

 

 

呼吸するために動く

 

今日は呼吸についてお話しさせていただきました。

 

私がヨガの師匠から教えてもらったたことで、今も大切にしていることの1つに

「動くために呼吸をするのではなく、呼吸するために動く」

というものがあります。

なんとも美しい逆説だとは思いませんか?

 


私の場合、最初は「動くために呼吸する」からはじまって、

 

だんだんと「呼吸するために動く」になり、

 

そのうち自分が呼吸しているという認識すらなくなり、「ただただ呼吸を意識で追う」だけになり、

 

そこではもはや呼吸は「する」ものではなく自然に「起こっている」ものになって、

 

その後に束の間の静寂が訪れます。
(長くは続きませんが)

 

まぁ、ここら辺は感じ方に個人差があるので、テキトーに流していただいて構いませんが、

「呼吸するために動く」はぜひともシェアしたいなと思い、書かせていただきました。

 

動きに集中してると呼吸を忘れちゃう💦って方が多いですが、大事なのは動きそのものよりも呼吸のほうですよ〜ってことです(*´ω`*)

 


難しくなりましたが、一言でいうと、「息止めないでね♡」ってことです。

 f:id:summerwalk1994:20170802231643j:image

 

お庭に溶け込むワンコ

 

 

 

 

また書きます♪